デザイン会社の方へ

やっぱりMacは魅力的

デザインをするなら、やっぱりMac!スムーズな操作感と安定性は魅力です。
でも相手はWindowsだから、データが渡しにくい…、なんてことでお困りではありませんか?

確かに、圧縮ファイルを送信する際は、先方のOSとの違いに気をつけなければなりません。
Windows環境で一般的な圧縮形式はZIPやLZHですが、Mac環境ではSit形式が多く見受けられます。

この形式の違いのため、圧縮ファイルをもらっても、そのままでは解凍できないためにデータを見ることができません。
解凍ソフトを探したり、再送信をお願いしたりと、お互いにとって、いらぬトラブル・時間ロスが発生してしまいます。

けれど、それでデータ送信をあきらめてしまうのは、もったいない!
せっかくMacで作った素敵なデザインだから、一刻も早く、届けたいものです。
そんな時は、デカメールの自動変換機能が大変便利です。

自動変換で手間いらず

デカメールでは、サーバー上に圧縮形式の自動変換機能があるため、送信時にチェックを入れるだけで、圧縮形式が変換されて届きます。
必要な作業は、送信時のワンクリック。おどろくほどに手間いらず!
たったこれだけで、悩んでいたことが簡単に解決されるのです。
わずらわしいことは、デカメールに任せてしまいましょう。

そして、OSにとらわれない、自由なデザインを!

※MacとWindowsでは、それぞれのOSの仕様としてファイル命名制限が違いますので、内容によっては自動変換ができない場合もあります。

株式会社シーズ ahref│WEBアプリケーション、フリーCGI配布 acmailer│無料で使えるメール配信CGI ACサーバー│ワンストップサポートのレンタルサーバー Copyright(c)2010 SEEDS Inc. All rights reserved.
お名前
メールアドレス
件名
お問い合わせ内容
お問い合わせはこちらから